【JIMTOF2016レポ】アイゼン ワンウェイねじゲージ 2→1 – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】アイゼン ワンウェイねじゲージ 2→1

【JIMTOF2016レポ】アイゼン ワンウェイねじゲージ 2→1


公開日:2016年11月18日

ねじプラグゲージの測定を1アクションで!

通常のねじプラグゲージは通り・止まりの2回検査を行わなければならないところ、ワンウェイねじゲージは、1アクションで通り・止まり両方の検査が可能です。 締め過ぎ防止の為にラチェット機能も付いています。 本製品は、特殊なねじ研削盤を用いて、先端の4山が通側ねじプラグゲージの規格・ストッパ側2山が止り側ねじプラグゲージの規格で製作されています。 通り側ねじプラグゲージ部が無理なく挿入でき、ストッパ端面までで止まれば合格と判定できます。 標準ラインナップは、M1.4~M20まで。通側ねじゲージ部長さを長くしたカスタム仕様も製作可能です。 細目、極細目、ユニファイ、ヘリサート、めっき前寸法なども別作対応可能です。 同サイズのタップ穴を多数検査する必要のある場合に、非常に効果を発揮する商品です。 分解することで、通常のネジゲージと同様に検査・校正を行うことが可能です。 社内校正を行われているユーザーでの使用も安心です。 HPはこちら

お問い合わせ

この商品に関するお問い合わせは、メールでこちらaizen aizen2


タグ: ,

関連記事

グランドフェア2016

2016年9月16日~17日にインテックス大阪にて 関西グランドフェア2016 が開催されました。 今回の目玉は、「ロボ …

【JIMTOF2016レポ】 オークマ 5軸制御立形マシニングセンタMU-S600V

スマートファクトリーのコアとなるスマートマシン ■ 機械幅1,400mmの極小スペース ■ φ600mmワークの加工が可 …

TONE 河内長野工場 訪問

  トルクレンチなど作業工具の総合メーカーTONE株式会社さんの河内長野工場を訪問しました。 TONEさんは2 …