【JIMTOF2016レポ】第一測範 タップ穴自動検査装置 Bee-1 – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】第一測範 タップ穴自動検査装置 Bee-1

【JIMTOF2016レポ】第一測範 タップ穴自動検査装置 Bee-1


公開日:2016年11月18日

ねじゲージ作り73年、信頼のISSOKU製のタップ穴自動検査装置。

独自の内部構造である螺合回転角度から信頼性の高い深さ合否判定が可能な装置になります。

◇素早い自動検査
一穴約2秒で検査を行ない、通りゲージ貫通検査・止まり穴ではねじ深さを合わせで検査可能となります。

◇システム構築
 ゲージ種類パラメータ、面高さ、深さパラメータを登録から任意で呼び出し検査可能となります。

◇検査トルクを自在に設定
 手作業通り、本作業トルクを自動化を実現。
 検査トルクを超低トルク~高速、高トルク回転の設定が可能となります。

全自動システムへの組み込みが容易となり、検査ワークの搬送・位置決め装置にも対応可能です。

bee-1

bee-1%e8%b3%87%e6%96%99_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_2

bee-1%e8%b3%87%e6%96%99_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_3

bee-1%e8%b3%87%e6%96%99_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_4

お問い合わせ

この商品に関するお問い合わせは、メールでこちら


タグ:

関連記事

グランドフェア 2017

インテックス大阪で開催されました2017グランドフェアに参加いたしました。 今年も大盛況で多くのお客様にお越しいただき、 …

【JIMTOF2016レポ】ニートレックス  歯車歯面用精密仕上げ研磨体 ギヤフィニッシュ

歯面形状を崩さずに表面のごく微量なキズや打痕等を除去して歯面粗さを向上させる事が可能 特殊形状に切り抜いた研磨布等を重ね …

大阪機械加工システム展2017のご案内

機械加工に携わる方の潜在的問題解決のご提案を開催コンセプトとして、最新鋭の工作機械、切削工具、ツーリング、治具等の周辺機 …