【JIMTOF2016レポ】岡本工作機械製作所 MUJIN(全自動平面研削システム) – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】岡本工作機械製作所 MUJIN(全自動平面研削システム)

【JIMTOF2016レポ】岡本工作機械製作所 MUJIN(全自動平面研削システム)


公開日:2016年11月18日

近未来の全自動平面研削システム

オペレータは、チャックにワークを搭載、モード選択※1、取り代入力をし、開始ボタンを押すだけ。 機械が全自動で、ワークサイズ、砥石形状※2を認識し、研削条件を計算、研削を行います。 作業終了をメールで通知。開始から終了までの間、オペレータは違う作業にあたることができます。
※1 モード選択:「サイクルタイム重視⇔面粗度重視」の15段階。従来の操作盤を取り払った簡単操作。
※2ワークサイズ・砥石形状をセンサーで検知:従来人の目で合わせていた接点の設定ができる。   切込の値に対し、実寸を確認、補正値を自動で削りに戻ります。   砥石の目詰まり・ドレスも自動で行います。(従来、音・面粗さ・研削回数で判断)   ワーク上面のみの往来で加工時間の短縮になる。これまでのストローク一杯往復するムダ(エアカット)をしない。

MUJINが可能にする研削の例

・段取り入力工程削除でサイクルタイム短縮 ・ワーク自動感知と必要箇所のみの自動研削 ・実寸に対する効率の良い研削方法の計算 ・ドレスタイミング感知と自動ドレス介入 ・研削後の自動測定と自動補正研削 ・無人運転で事故の大幅削減 ・センサー技術による研削情報の視える化

IoTによる管理内容の例

・機械稼働時間集計 ・実研削時間集計(砥石とワークが接地している時間) ・遠隔地へのサイクル開始と終了通知 ・遠隔地へのアラーム通知 ・生産数量集計 ・作業日報の作成 ・各種データ明確化による生産効率化 mujin%e6%b7%bb%e4%bb%98%e8%b3%87%e6%96%991 mujin%e6%b7%bb%e4%bb%98%e8%b3%87%e6%96%992

お問い合わせ

この商品に関するお問い合わせは、メールでこちら


タグ:

関連記事

ミツトヨ 測定博物館 見学

測定機器メーカーのミツトヨさんの神奈川県川崎の本社にある測定博物館の見学に行ってきました。 こちらは、経済産業省認定の近 …

川崎重工 西神戸工場 ロボットショールーム

川崎重工業 西神戸工場にあるKAWASAKIロボットショールームを見学しました。 国内最大規模のロボットショールームで、 …

タイ・バンコク Manufacturing Expo 2017 視察

6/21〜6/24の期間、タイ国バンコクBITECにて開催しています「Manufacturing Expo 2017」を …