【JIMTOF2016レポ】小坂研究所 非接触真円度測定器 (来年発売予定) – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】小坂研究所 非接触真円度測定器 (来年発売予定)

【JIMTOF2016レポ】小坂研究所 非接触真円度測定器 (来年発売予定)


公開日:2016年11月18日

Crispy(表面性状測定用 非接触検出器)と従来の接触型真円度測定器(テーブル回転型)を組み合わせることで非接触での真円度測定が可能となった測定器を、来春発売予定として展示されていました。 3次元測定器を除く、非接触での真円度測定器は日本初ではないでしょうか。 今回、JIMTOF会場で展示されていたのはCrispyとEC1550Hを組み合わせたタイプ。非接触での真円度測定を比較的安価に行える商品として提供できることになり、正式発売が楽しみです。 kosaka


タグ:

関連記事

【JIMTOF2016レポ】鍋屋バイテック 高性能グリッパ Handling technology

工場設備の自動化に伴い、ワーク搬送・部品の組み付け・溶接等、各工程へのローダ・ロボットの導入が進む中、自動化システムに向 …

【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX

超複合加工機 5軸制御立形マシニングセンターMU-Vシリーズに 金属積層造形機を搭載したMU-6300VレーザーEXを発 …

【JIMTOF2016レポ】第一測範 タップ穴自動検査装置 Bee-1

ねじゲージ作り73年、信頼のISSOKU製のタップ穴自動検査装置。 独自の内部構造である螺合回転角度から信頼性の高い深さ …