【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX

【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX


公開日:2016年11月18日

超複合加工機

5軸制御立形マシニングセンターMU-Vシリーズに 金属積層造形機を搭載したMU-6300VレーザーEXを発表。 オークマとしては初めての金属積層造形機能を備えた複合加工機を発表。 特徴はレーザーによる精密部品焼入れ機能(世界初)を備え、ワンチャッキングで全ての加工作業を行う事ができる工程集約機であること。 またCNC制御装置OSPによってレーザースポット径を自由に変換する技術やレーザーを固定してワークテーブルを動かして造形する事により比較的精密な形状を造形できる。 レーザー発振器、積層ヘッドはドイツのトルンプ製を使用。 HPはこちら 20161118-okuma


タグ:

関連記事

【JIMTOF2016レポ】岡本工作機械製作所 MUJIN(全自動平面研削システム)

近未来の全自動平面研削システム オペレータは、チャックにワークを搭載、モード選択※1、取り代入力をし、開始ボタンを押すだ …

太陽光発電事業への取組

三和精密は、再生可能エネルギーの普及・発展に貢献すべく、微力ながら太陽光発電装置の設置に取り組んでおります。 発電の効率 …

【JIMTOF2016レポ】 昭和電機 ミストレーサCRMタイプ-ミストコレクタ

マルチセレクトタイプのミストコレクタ ミストレーサ販売開始から約20年、使用するお客様に合ったカスタマイズを自由に選択し …