【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX – 株式会社三和精密
HOME > ブログ> 【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX

【JIMTOF2016レポ】 オークマ 次世代型超複合加工機 MU-6300V LASER EX


公開日:2016年11月18日

超複合加工機

5軸制御立形マシニングセンターMU-Vシリーズに 金属積層造形機を搭載したMU-6300VレーザーEXを発表。 オークマとしては初めての金属積層造形機能を備えた複合加工機を発表。 特徴はレーザーによる精密部品焼入れ機能(世界初)を備え、ワンチャッキングで全ての加工作業を行う事ができる工程集約機であること。 またCNC制御装置OSPによってレーザースポット径を自由に変換する技術やレーザーを固定してワークテーブルを動かして造形する事により比較的精密な形状を造形できる。 レーザー発振器、積層ヘッドはドイツのトルンプ製を使用。 HPはこちら 20161118-okuma


タグ:

関連記事

【JIMTOF2016レポ】アイゼン ワンウェイねじゲージ 2→1

ねじプラグゲージの測定を1アクションで! 通常のねじプラグゲージは通り・止まりの2回検査を行わなければならないところ、ワ …

【JIMTOF2016レポ】鍋屋バイテック 高性能グリッパ Handling technology

工場設備の自動化に伴い、ワーク搬送・部品の組み付け・溶接等、各工程へのローダ・ロボットの導入が進む中、自動化システムに向 …

ハーモニック・ドライブ・システムズ 訪問

減速機・メカトロ製品メーカー ハーモニックドライブシステムズさんを訪問しました。 小型の減速機といえばハーモニックドライ …